FC2ブログ
Loading…

12月12日の誕生日カクテル

Posted by 酒神の人 on 12.2014 12月の誕生日カクテル   0 comments
12月12日の誕生日カクテル

『パッシモモヒート』

特徴:シンプルな優雅で人を陶酔させる麗人


141212パッシモモヒート



カクテルタイプ:ロング

グラス:タンブラー

テイスト:甘口爽やか

アルコール度数:約6%

製法:ビルド




レシピ
・パッションフルーツリキュール・パッシモ       30ml

・ライム果汁                          15ml

・炭酸水                             60ml

・シロップ                            10ml

・ミントの葉                           適量





今夜の『パッシモモヒート』は
亜熱帯地域で栽培される果物で、
濃い甘味と酸味が特徴である
「パッションフルーツ」と「モヒート」の
ミントの爽快感がマッチした
爽やかカクテルです。

ベースとなっている「パッシモ」は、
フランスの伝統あるコニャックメーカーである
「ルイ・ロワイエ」社のリキュール部門、
「ジュール・ブレマン」社のパッションフルーツリキュールで、
カリブ産の高品質なラムを使用し、
パッションフルーツの華やかな香りと
甘酸っぱく爽快な味わいにより、コクを持たせた
リキュールです。

使われているパッションフルーツの果肉部分には
体内でビタミンAに変換され、活性酸素を抑え
動脈硬化や心筋梗塞などの生活習慣病から守るとともに、
皮膚や粘膜の細胞を正常に保つ働きや
免疫力を高める働きもある「βカロテン」だけでなく、
アミノ酸の代謝に大きな役割をもつ「ビタミンB6」や、
抗酸化作用があり免疫力を高める「ビタミンC」、
さらに女性には欠かせない「葉酸」などをたっぷりと含んでいます。

味わいもよく、栄養価も高い
パッションフルーツですが、
見た目はなかなかグロテスクです、、、
それでも見てみたい方は
パッションフルーツ画像
↑↑↑こちらからどうぞ。。。

「パッシモ」は甘酸っぱく、女性に
好まれやすい味わいで、香りもよいです。

そのため、ミントの香りか
「パッシモ」の甘い香りかのどちらか
好みのほうを優先させるように、
ミントの爽快感のほうがよいなら、
画像のようにグラスに注いだ後に
手のひらで一度叩いたミントを
乗せ、香りをたたせる、
甘い香りを優先させるなら、
ミントは乗せなくてもよいです。

香りも大切なカクテルの要因なので、
好みを選んでみてくださいね。












いつも頑張っている自分へプチ贅沢な贈り物。。。


■パッションフルーツリキュール・パッシモ 700ml

■明治屋 マイライム 720ml

■サッポロ おいしい炭酸水 500ml×24本

■ドーバー カリブ<100%サトウキビ天然糖液> 700ml<100%サトウキビ天然糖液> 700ml

■家庭用 ハーブの水耕栽培キット 窓際族(窓辺でペパーミント)




ブログランキング参加いたしました。
ぜひポチっとしてくださいませ。

スポンサーサイト




  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する