Loading…

スポンサーサイト

Posted by 酒神の人 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月20日の誕生日カクテル

Posted by 酒神の人 on 20.2015 1月の誕生日カクテル   0 comments
1月20日の誕生日カクテル

『チェリーロワイヤル』

特徴:我慢と根気のバランスがとれた人


150120チェリーロワイヤル



カクテルタイプ:ロング

グラス:フルート型シャンパングラス

テイスト:甘口

アルコール度数:約16%

製法:ビルド




レシピ
・スパークリングワイン        60ml

・チェリーリキュール         20ml




今夜の『チェリーロワイヤル』は1月17日に
紹介させていただいた「キールロワイヤル」の
ベースをカシスからチェリーリキュールに
変えたカクテルです。

チェリーリキュールですと、有名なのは
デンマークの「ダニスコ社」が提供している
「ヒーリング・チェリー」かと思います。

「ヒーリング・チェリー」は1818年にコペンハーゲン市の
「ピーター・ヒーリング」氏が14歳から9年間働いた
カルステンセンという雑貨屋の主人の奥さん、
カルステンセン夫人から、家伝のチェリー・リキュールの
造り方を教えてもらい、自身で開いた食料品と雑貨を扱う
小さなお店で販売を開始しました。

彼のお店は海運業をなりわいとしているお客さんが
おり、「ヒーリング・チェリー」はそこから国外へと
伝えられました。

「ヒーリング・チェリー」は自家農園に13万本ある
チェリーの木から収穫した100%ナチュラルな原料を使用し、
3年以上の熟成を経て製品化されています。

人工成分を一切含まずに、ふくよかな甘酸っぱさが
生かされた濃厚な果実の味を実現し、代々継承されている
秘のレシピが必要不可欠な存在となっています。

チェリーリキュールは、チェリーブランデーと呼ばれることも
あるのですが、実際にはブランデーではなく、スピリッツに
チェリーを侵漬する製造方法で造られています。

芳醇で力強い新鮮なチェリーのフルーティな味わいと
スパイスの香りが特徴で、厳選されたチェリーと
スパイスをブレンドして出来たなめらかで贅沢な品質。

深みのある赤色と、ふくよかで気品とコクのある味わいは
カクテルの材料としてはもちろんのこと、食後酒として、
冷やしてストレートで飲んでも美味しいです。

さらに「ヒーリング・チェリー」は製品の原材料から
製造過程まで厳しくチェックされ、品質の安全性に信頼のある
「コーシャマーク」を認定できる「OU機関」に認められており、
ヨーロッパ各国王室の御用達ブランドです。

この「コーシャマーク」に認められているのは【ヤクルト薬品工業】、
【タカラ酒造】、【ハーゲンダッツ】、 【ゴディバチョコレート】など、
世界的な有名企業ばかりです。

長々と書きましたが本題に戻りまして、、、
今夜の『チェリーロワイヤル』はワインがまだ
苦手な方でもチェリーリキュールの甘味を
足すことによって飲みやすくなるだけでなく、
さっぱりとしたスパークリングワインにコクが
加わるため、飲みなれている方にも勧められる
カクテルです。

1月17日に紹介させていただいた
キールロワイヤル」でも書かせていただきましたが、
使うスパークリングワインはシャンパンを指定される
レシピもあるようですが特に限定はされておらず、
カジュアルに楽しむときは各国のスパークリングワインを、
しっかりとした香りとコクを楽しみたい華やか場では
シャンパンを使うとよいと思います。

華やかなパーティや、しっとりとした大人の時間を
演出するパズルのピースになれるカクテルなので、
ぜひ素敵なシーンに添えてください。












いつも頑張っている自分へプチ贅沢な贈り物。。。










ブログランキング参加いたしました。
ぜひポチっとしてくださいませ。

スポンサーサイト


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。