FC2ブログ
Loading…

スポンサーサイト

Posted by 酒神の人 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月11日の誕生日カクテル

Posted by 酒神の人 on 11.2015 1月の誕生日カクテル   0 comments
1月11日の誕生日カクテル

『ファジーネーブル』

特徴:個性ある才能を発揮する優しいマドンナ


150111ファジーネーブル



カクテルタイプ:ロング

グラス:タンブラーまたはロックグラス

テイスト:甘口

アルコール度数:約5%

製法:ビルド




レシピ
・ピーチリキュール      45ml

・オレンジジュース      Full up




今夜の『ファジーネーブル』は優しいピーチの
香りと甘酸っぱいオレンジの風味が混ざり合った
フルーティなライトカクテルです。

名前の由来は「ファジー」が「曖昧」を表し、オレンジの味か
ピーチの味か分からない曖昧な味わいという意味で、
「ネーブル」は単純に「ネーブルオレンジ」のことを
意味しています。

『ファジーネーブル』の材料の一つとして使われる
ピーチリキュール「ピーチツリー」は、オランダの
「デ・カイパー社」のピーチ・リキュールであり、同社は、
このリキュールを宣伝するために「ピーチツリートニック」
というカクテルを提案していました。

「デ・カイパー社」はこの飲み方を「ピーチツリー」を
発売した当初から薦めており、このカクテルは1980年代の
アメリカで流行し、「ピーチツリー」の人気は不動のものとなりました。

しかし、その後「ピーチツリー」にオレンジジュースを合わせた
『ファジーネーブル』が考案され、その柔らかい味わいと甘味で
「ピーチツリートニック」よりも人気の高いカクテルとなりました。

このような経緯があるため、『ファジーネーブル』を作る際の
ピーチリキュールは「ピーチツリー」に限定する
とするレシピも存在するそうです。

そんなリキュール、「ピーチツリー」は桃本来の芳醇な甘味と
香りを追及し、黄桃果汁を使い1984年にオランダで完成された
リキュールで、発売1年目で100万ケース以上=約990万リットル
という驚異的な売上を達成し、大きな成功を収めた商品です。

「ピーチツリー」は大抵のフルーツジュースや、炭酸水、
トニックウォーター、はたまた白ワインにも合わせても
美味しく飲めるとても使い勝手のよいリキュールなので、
ホームバーにあるととても便利な一本だと思います。

作れるカクテルのほとんどもグラスの中で直接材料を
混ぜるビルドという製法で作るものなので、ホームパーティー
などで活躍してくれるでしょう。

ぜひ、明るく楽しい場所で使ってあげてくださいませ。












いつも頑張っている自分へプチ贅沢な贈り物。。。









ブログランキング参加いたしました。
ぜひポチっとしてくださいませ。

スポンサーサイト


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。